山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

晩秋の島根半島

境港大橋から高尾山周辺

大橋と高尾

高尾山

11月の終わりとても天気がいい日でした。
高尾山周辺がとても綺麗に色ついていたので撮影をすることに。
2枚目は境大橋の上から。

高尾山2


大橋から関

大橋から関2

大橋から宇井

写真は全部Nikon D80/NIKKOR 18-70mm F3.5-4.5G

今回は境港大橋から撮影してみた。
子供の頃からなんとなく見ていた島根半島ではあるが、四季折々の顔があり年間を通じて
楽しませてくれる。

写真を撮りはじめなかったらここまで島根半島に関心は持たなかったかも知れないが、これからも
撮り続けたいと思っている。


Category : 島根半島
Posted by takesan on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

ヲアニー says..."こうして見ると・・"
境水道という名にぴったりの風景ですね。
写進化になると、地域のいいところなど、今まで見えてこなかったものが見えてくるような感じですね^^
ところで、この境水道大橋での横断を、ポタリングで荒行修行ですか?(爆)
2008.12.09 19:47 | URL | #0iyVDi8M [edit]
ゆるポタ says...""
何気なく覗いてみたら、もう次の記事が(^_^;

ほんとに島根半島好きですね~(笑)
誰にでも固執して撮ってみたい物がありますが、takesanさんの場合、島根半島なんですね。
島根半島の隅から隅まで、撮りつくしてやって下さい(笑)
2008.12.09 22:03 | URL | #GwI18cS2 [edit]
ぽん太 says...""
高尾山も紅葉して緑、黄、赤の
コントラストが綺麗ですね。
うちのカミさんの実家がこの周辺なんで
大橋周辺の風景は僕も随分見ています。
魚のすごい臭いがたまらなかったですが
港町っていいですね~

2008.12.10 09:31 | URL | #dg8KrjFs [edit]
takesan says..."ヲアニーさん!"
確かにいろんなところに目が行くようになりましたね。^^
また知らないところも行って見たくなったりしてます。^^

今回は自転車ではなく歩いて荒修行です。(爆)
2008.12.11 12:53 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
takesan says..."ゆるポタさん!"
あはは~、子供時からいつか島根半島を歩いて廻りたいと思ってましたからね。(笑

最近は島根半島を巡るたびに新しい発見があったりして面白いですよ。(笑

多分一生島根半島を巡っていると思います。(爆)
2008.12.11 12:57 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
takesan says..."ぽん太さん!"
昔は駅の近くに魚市場や缶詰め工場がありましたから境線で境の駅に降りると魚くさいと皆に言われてました。(^^;

今は魚市場は東の外れに行きましたし、駅周辺は鬼太郎ロードが整備されて昔の雰囲気はありませんね。

今は港町というより観光地化して私はなにか馴染めませんね。(^^;
2008.12.11 13:03 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
NASUKA says...""
境水道大橋って、結構高くて下を見ると迫力ありますよね~
小学校のころ、遠足で渡ったような記憶が・・・
その頃は、歩行者でも50円とられたような記憶も(笑)
この下の方に渡し舟があったとおもうんですが、
もう営業はしてないんでしょうか??
実は、今度美保関ポタを企画してまして。
渡し舟で渡れたら情緒があるなぁ、と。
でも、なければやっぱこの上を渡らないといけませんよね・・・高所恐怖症だけど(^_^;)
2008.12.11 16:31 | URL | #mQop/nM. [edit]
takesan says..."NASUKAさん!"
渡し船は残念ながら廃止になりました。(^^;
現在は境の旧渡し場から美保関町の旧渡し場までバスが運行されてます。

したがって境港大橋を渡るしかないですね。(^^;

美保関ポタいいですね。
途中小さな漁港もありますし、天気さえ良ければ今の時期なら冠雪大山も望めるかもしれませんね。
見所は沢山あります、是非関の燈台まで行ってみてください。(笑

2008.12.12 05:59 | URL | #CPH/Hcxo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kimatake.blog109.fc2.com/tb.php/88-2ac865e6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。