山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

GIANT MR-4R インプレション(笑

前回新しい自転車の納車と試乗会について記事を書いたが
雨が降らない日はいまや自転車通勤となっている。(笑

前回八重垣神社から神魂神社へと山道を登った時に自転車に慣れる事、走り込みの
必要を感じた。
またちとダイエットも兼ねて。(爆)こっちの方が比重が大きいかも。(爆)

かと云え自転車野郎になった訳ではない。(笑
前にも書いたが我が心の故郷島根半島を十分に堪能するには車では物足りない。
いままでのSAABの折り畳みでは島根半島特に裏側の起伏に富んだところではキツかった。(笑
で折りたたみが出来てタイヤ径が24インチ以上で重量が10Kg程度となれば今のところMR-4しかないと判断し今回の購入となった。(笑

江島大橋にて
 江島大橋にて

しかしこのMR-4R走りが良いというかまず出だしが軽い、タイヤ径が24インチでタイヤの幅がかなり細くてハイプレシャータイヤなので抵抗が少ないからだろう。

スピードもかなり出る。
平地で今のところ35Km/hだした。
軽く流しても20Km/hすぐにでる。(笑
まぁ他のオーナーのブログを見てみるともっと出しておられるようだが私はそこまで速度には
気がないのでこれはこれで良いと思っている。

自転車通勤では往復15Km程度走っているのだが(行き5Km帰り10Kmでほとんど平地)
先日会社の帰り境大橋を渡り万原から江島大橋経由で帰ってみたが約20Kmありましたが
わりと楽に走れたので今回の選択は正解だったな~と自己満足をしている。(笑

あとはエンジン(私)の強化が必要ですが(爆)
まぁ来年の春頃には島根半島を走り回っているかも(爆)

あと少しですが追加した部品があるので紹介しておきます。(笑




ライト1

ライト
CATEYE EL520
割と明るいのですが実はこの下のランクになるのですがEL510の方が照らす幅が広くて
そちらの方を考えていたのですがベースの取り付け径が26mmまでだったのでEL520にした。
MR-4Rのハンドルは左右取り外し式なので真ん中のパイプ径が30mmあるので。

テールライト

リアライト
CATEYE TL-LD270
やはり後ろからでも存在がアッピールできた方が安心なので。(笑
夜走っていて一番怖いのは対向自転車の無灯火ですね。
あと無灯火で携帯メールを打っているやつ。
ほんとバカヤローです。
このときは相手が気づいてよけて行きましたが今度見つけたら説教してやります。(爆)

ライト2

サイクルコンピュータ
CATEYE CC-CD200N
ケイデンス付き
やはりロードにはケイデンスでしょう(爆)
ワイヤレスのケイデンス付きは結構高いのでワイヤードです。(笑
最初の取り付けに手間が多少掛かりますがワイヤードの方が誤動作がないです。
コード保護のため保護チューブを巻いてあります。(笑
サイコンの上の小さなライトはホームセンターにあったクリップライトです。
このサイコンはバックライト機能はありませんので夜でも見れるようにしてます。(笑

スタンド1


UNICO Bikeguy QRスタンド

さて最後はスタンドです。
MR-4シリーズにはスタンドはないです。
写真を撮ったり一寸自転車を置くには多少不便です。(^^;
軽量化にはない方がいいですけどね。

このスタンドは後輪のクイックに挟んで取り付けるタイプなので自転車本体にはキズが付かないし
必要ないときは外せばいいので便利です。

スタンド2

で取り付ければこうなります。
まささん見てますか、これ良いと思いますよ。
検討してみてください。(笑

しかし自転車の部品はいろいろそろえて行くと結構費用が掛かりますが
でもこれもまた楽しいのですね。(爆)
Category : ポタリング
Posted by takesan on  | 10 comments  0 trackback

-10 Comments

NASUKA says...""
まささんがスタンドを欲しがっておられたので、
このインプレは役に立つかもしれませんね~~
しかし、通勤で往復15キロとはうらやましい。
私の場合、かなり遠回りしないと10キロにもなりません(^_^;)
本日の緑水湖では、きっとトップで集団を引いておられたことと思います(笑)
次回お会いするときの、スリムになったtakesanが楽しみです♪
2008.11.09 15:20 | URL | #mQop/nM. [edit]
ゆるポタ says...""
今日は、ご苦労様でした。力強いtakesanさんの走りに感服しました<(_ _)>

ついに自転車のモディファイ記事まで、UPする事になるとは
このブログも自転車ブログの様相を呈してきましたね(笑)
ライトとスタンドは、載ってるのに、サドルが載ってないのは何故ですか??
あのサドルは、MR-4に非常にマッチしてて、良い感じでしたよ(^^)
自転車は部品さえ購入すれば、自分でいじれますから
楽しいですよね。
特に、工作の好きな(笑)takesanさんには、合ってるんじゃないでしょうか。
2008.11.09 19:26 | URL | #GwI18cS2 [edit]
takesan says..."NASUKAさん!"
通勤距離15kはかなり大回りしてますよ。(笑
最近は暗くなるのが早いので夜は自転車で走るのは結構気をつかいます。(^^;

緑水湖は楽しかったですよ。
朝は寒いぐらいでしたが雨も降らず良かったです。

まぁ皆さんほとんど止まって写真を撮ってましたけどね。(笑
2008.11.10 05:11 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
takesan says..."ゆるポタさん!"
昨日はご苦労様でした。
なんだか、だんだん自転車ブログに成ってきましたよ。(笑

この記事の写真を撮った時はまだサドルは買ってなかったので写真はないです。(笑
でも一番上の写真のサドルは新しい物に代わってます。

あのサドルはDE ぶっちょさんがかなり興味を持たれてましたね。
今度会うときは代わっているかも。
もっと大きい変化があったりして。(爆)
2008.11.10 05:20 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
ぽん太 says...""
昨日はお疲れさまでした。

さすが新兵器の威力はすごいですね。
一番のりで坂も登ってましたし。
ぼくもビンディング付けて正解でした(笑)

でもtakesanさんの場合
追加装備がどんどん増えて
車重が又増えそうですけど(笑)
2008.11.10 10:26 | URL | #dg8KrjFs [edit]
まさ says...""
良いですね、このスタンド。
これがあれば、写真を撮るのに停めやすくなって、
止まってる時間が更に増えるかも(笑)

ちなみに畳む時は、干渉したりしないんでしょうか。
そこがクリアされてれば発注しようかと(^^;)
2008.11.10 22:41 | URL | #gocCe38E [edit]
takesan says..."ぽん太さん!"
先日はお疲れさんでした。
一寸肌寒かったけど楽しい日でした。(笑

いや~なんとか登れました。(笑
でも日々の走りこみがよかったのかな。(爆)

ビンディングはやはり私は怖いですね。
それに基本はポタですからペダルはこのままでいきますわ。

>でもtakesanさんの場合
追加装備がどんどん増えて
車重が又増えそうですけど(笑)

そのかわり私自身が減量しようと思います。(爆)

2008.11.12 18:13 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
takesan says..."まささん!"
折り畳んだときに干渉はないように思います。
ただスタンドの長さを少し切った方が良いと思います。
長さ調整が出来ますが一番低くしてもまだ高いように思います。

スタンドがあれば自転車の集合写真に枠つきで載ることはなくなりますよ。(爆)
2008.11.12 18:18 | URL | #CPH/Hcxo [edit]
DE ぷっちょ says...""
こちらにははじめておじゃまします。
先日ご一緒させていただきましたDE ぷっちょです。
最新マシンに試乗させていただきありがとうごさいました。
takesanさんのMR4Fは気になる装備満載(笑)で
いろいろ参考になりました。とくにサドルが…
おしえてもらった松江のお店に行ってみたいと思います。

2008.11.12 21:35 | URL | #- [edit]
takesan says..."DE ぶっちょさん!"
先日はご苦労様でした。
あはは~サドルは気にしておられましたからね。^^
割りと良いとは思いますがもう少し大きめでも良かったかな~。(^^;

あの店は割りとロード系のお客が多そうです。

来年の春のポタ会はミニベロか折りたたみの自転車で参加でしょうか。(爆)
2008.11.13 18:12 | URL | #CPH/Hcxo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kimatake.blog109.fc2.com/tb.php/85-2c096c48
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。