山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

晩秋の大山 大神山神社奥の院

西伯郡大山町大山寺 

’13.11奥の院1

’13.11奥の院2

大山が冠雪してまもなくふと奥の院の狛犬に会いたくなった。

’13.11奥の院3

’13.11奥の院5

寛政八年寄進 松江石工 門兵衛 作 

尾が丸みを帯びている初期型出雲狛犬。
いかにも飛び掛ろうとしている構え型の狛犬も出雲狛犬として良いのだが
私はこの丸尾型狛犬がなんとなく愛くるしくて好きだ。

’13.11奥の院6

もうまもなくここも雪に閉ざされてしまう。
今度は来春の雪解けの頃かな、会いに行けるのは。





使用機材:NIKON D800E/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8




Posted by takesan on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。