山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

広島にて

広島市 広島城にて

’13.6広島城3

先日広島で所用があり出かけて来た。
所用が終わった夕方、広島城界隈を歩いてきた。

’13.6広島城1

’13.6広島城2

折りしも城内の護国神社で夏越の輪くぐり(茅の輪くぐり)が行われていた。

茅の輪くぐりとはスサノオノミコトが旅行の途中一夜の宿を借りようと蘇民将来・巨旦将来の兄弟に
お願いをした。
弟の巨旦将来は裕福であるにもかかわらず拒絶した。
兄の蘇民将来は貧しい生活であったが精一杯のもてなしで命を一晩お泊めした。
数年後命は再び蘇民将来の家を訪れて「天下に悪い病気が流行したときには茅萱で輪を作り腰に付けておけば
災難をまぬがえると教えられた。
その後悪い病気が流行したが命の教えを守った蘇民将来の一族だけは災難からまぬがれた。
との故事にもとづく。

帰りが遅くなると思い地元での参拝は諦めていたがここで厄払いができた。




使用機材:NIKON D800/AI-S NIKKOR 35mm F1.4/AI-S NIKKOR 85mm F1.4





Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。