山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

切り絵展

松江イングリッシュガーデンにて

’13.5切り絵個展4

’13.5切り絵個展1

切り絵作家の陶山広之氏(陶山広之切り絵美術館)とは来待ストーンを通じての友人です。
その氏から個展を開くとの連絡をもらい早速訪ねて行って来た。

’13.5切り絵個展2

’13.5切り絵個展3

折りしもイングリッシュガーデンではローズフェステバルが開催されておりそれに合わせて「花」を
テーマに切り絵・吹きつけ画を展示されています。

なかなか写真ではその作品の素晴らしさを表すことが出来ないのでここでは個別には紹介しませんが
最後の写真の「夜咄の茶事」は一番のお気に入りです。

6月9日まで(最終日は15時まで)開催しておられますので行かれてはどうでしょうか。











Category : 独り言
Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。