山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

医王山 一畑寺(一畑薬師)の狛犬

島根県出雲市小境町  医王山 一畑寺 通称一畑薬師 (臨済宗妙心寺派・一畑薬師教団総本山)

’10.11一畑薬師1
Nikon D-700/Carl Zeiss Planar 50mm F1.4

一畑薬師2
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

今年は狛犬絡みで華蔵寺・清水寺・一畑薬師の紅葉を狙っていた。(笑
先月21日に時間が取れたので一畑薬師に行って来た。

’10.11一畑薬師3
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

来待石製 構え型阿吽 昭和9年(1934)作人 布野寛之助

’10.11一畑薬師5

’10.11一畑薬師6
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

来待石製 構え型阿吽子持ち 明治38年(1905) 作人 菊川嘉太郎

なかなか見ごたえのある狛犬が鎮座していた。^^

’10.11一畑薬師4
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

’10.11一畑薬師12
Nikon D-700/NIKKOR 35mm F2D

’10.11一畑薬師7

’10.11一畑薬師8

’10.11一畑薬師9
Nikon D-700/AF NIKKOR 18mm F2.8

一畑薬師には子供の頃に一畑パークに連れて行ってもらって以来だから
40年以上になる。(爆)

メインは狛犬なので紅葉の写真はあまり撮ってなかったりする。(^^;

で一番会いたかった狛犬は

’10.11一畑薬師11

’10.11一畑薬師10
Nikon D-700/AI-S NIKKOR 85mm F1.4

来待石製 異型狛犬阿吽  昭和36年(1961)

この型の狛犬は珍しい。
山陰ではここでしか見られない。^^
でもどこかに同じような型の狛犬が鎮座しているのかもしれない。

長い舌、堂々とした体格。
狛犬と云うより別の石造物を見ているようだ。(笑
わざわざ見に来た甲斐があった。(笑

あと鰐淵寺の狛犬も紅葉の時期に行きたかったが、今年は諦めた。(笑
でもいずれ会いに行こうとは思う。










Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。