山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

奢母智神社の狛犬

島根県松江市美保関町諸喰

7月諸喰狛犬2
Nikon D300/NIKKOR 35mm F2D

7月諸喰狛犬1
Nikon D300/Carl Zeiss Planar 50mm F1.4

山陰の狛犬の第一回目はどこにしようか考えたが、島根の狛犬写真展で狛犬探訪のキッカケを与えてくれた
この狛犬しかないだろう。(笑

この狛犬は丸尾形といわれ出雲形狛犬の原型ともされる。
1781~1784の短い期間につくられ島根半島の日本海沿岸ではここでしか見られないとのことで
島根半島では最古の狛犬と云うことらしい。
この後ろからの何ともいえない愛らしい姿は可愛らしいですね。(笑


奢母智(しゃもち)神社

7月諸喰神社3
Nikon D300/NIKKOR 18-70mm F3.5-4.5G

7月諸喰神社2
Nikon D300/NIKKOR 35mm F2D

天久比奢母智神 
国久比奢母智神が祭ってある。

7月諸喰狛犬3

7月諸喰狛犬4
Nikon D300/NIKKOR 35mm F2D

神社前の狛犬は大正2年の作のようだ。
出雲形の構え獅子のようで阿吽の対だろうか。















Category : 山陰の風情
Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。