山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

鬼太郎ロード あてもなく散策。(笑

鳥取県境港市鬼太郎ロード

’10.6妖怪隠岐へ1
Nikon D300/Micro-NIKKR 60mm F2.8GED

’10.6妖怪隠岐へ4
’10.6妖怪隠岐へ3
Nikon D300/Carl Zeiss Planar 50mm F1.4

最近ネタがなくなって来た。
なので鬼太郎ロードを散歩してきた。(笑
一寸前になりますが。(^^;

最近境港駅周辺の鬼太郎の小便小僧がある公園に新しく像ができた。
水木しげる氏と鬼太郎親子が隠岐の島に向かうシーンらしい。

この像の台座にある穴は隠岐の島に繋がるイメージだと云うことだった。

’10.6妖怪隠岐へ2
Nikon D300/Micro-NIKKR 60mm F2.8GED

以前から隠岐の島には何体かの妖怪像があるらしいのだが
今年は10体の妖怪を設置するらしい。

何故かと思っていたら、水木氏は自分のルーツは隠岐の島の武良郷からだと思っておられるらしく
その関係らしい。
小泉八雲の妖怪の舞台にもなっているくらいだからその関係かと思っていた。(^^;


そう云えば、誰かが妖怪のマンホールの蓋の写真を撮って来いと云ってな。(爆)

’10.6妖怪マンホール
Nikon D300/NIKKOR 18-70mm F3.5-4.5G

結構探した。
でも見つけたのは交差点の真ん中。(^^;
あまり車も来ないところだが写真を撮る時はご注意を。(笑

昼間ばかりだとつまらないので夜も行ってみた。(爆)

’10.6夜の猫娘

’10.6夜の妖怪
Nikon D300/NIKKOR 35mm F2D

夜の方がなんか雰囲気があって好きだな。(笑
何体かは、スポットライトが当ててあるし。
でも夜カメラを持ってうろうろしているとかなり怪しいかもしれない。(爆)
結構通りかかる人にジロジロ見られた。(^^;


来月になれば妖怪在り月とか云ってまたイベントでもあるらしい。
夜の鬼太郎ロードも面白いと思うって私だけか。(爆)










Category : 山陰の風情
Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。