山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

石見神楽 by由志園

松江市八束町波入    由志園

’12.1由志園石見神楽1

’12.1由志園石見神楽2

’12.1由志園石見神楽3

’12.1由志園石見神楽4

’12.1由志園石見神楽5

’12.1由志園石見神楽6

’12.1由志園石見神楽7

大根島の由志園では3月31日まで「牡丹 Callboration 假屋崎省吾」と云うイベントが行われている。
そしてそのイベント中の日曜日には温泉津舞子連中による石見神楽「八岐大蛇」が演じられている。
なかなかこちらでは石見神楽を見る機会は少ないので見に行ってきたが身近で見る神楽の迫力は凄いものだった。




使用機材:NIKON D700/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8GED

スポンサーサイト
Category : 中海圏
Posted by takesan on  | 

多賀神社の狛犬

島根県松江市朝酌町      多賀神社

’12.1多賀神社8

’12.1多賀神社7

’12.1多賀神社1

熊野大神が「あさみけ」(朝に供えられる食事)の食料調達・奉仕をするための部族を定め置かれたことから
「朝酌」の地名が起こったとされている。
ここの氏神が多賀神社で祭神は須佐之男命である。

’12.1多賀神社2

’12.1多賀神社3

’12.1多賀神社4

座型出雲狛犬阿吽  平成18年(2006) 石工:須田益在

’12.1多賀神社5

’12.1多賀神社6

構え型出雲狛犬阿吽  明治12年(1879) 石工:平助

残念ながら阿行狛犬の鼻が欠けて頭の上に乗せてある。

神社の上からは大橋川の展望がよく、神有月の時期にそれぞれの行事を終えた神々がここ多賀神社に集まり直会(なおらい)が行われる。
そのとき須佐之男命に命じられて猿田彦命と恵比寿神が大橋川で魚釣りをされて神々はその様子を見物されると言う。





使用機材:NIKON D700/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8






Posted by takesan on  | 

’12.境港消防出初式


’12.境港出初式5

’12.境港出初式4

’12.境港出初式1

’12.境港出初式3

’12.境港出初式2

少し前になるが今月8日境港でも消防出初式があり行ってきた。
実は出初式なるものは初めてなのである。
朝のうちは肌寒い気温だったが行進や放水が始まる頃には青空が出てまさに出初式日和であった。



使用機材:Nikon D-700/AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8Ⅱ














Category : 中海圏
Posted by takesan on  | 

とんどさんの風景

境港市

’12.1とんど2

’12.1とんど1

’12.1とんど4

’12.1とんど3


注連縄などの正月飾りを燃やして本年の無病息災を願う「とんどさん」が先日の日曜日行われた。
昔は御輿や獅子舞などが町内を廻っていた。
今でも弓ヶ浜の地域では行っているところもあるが私のところでは御輿などは行われなくなった。
それでもご神木の竹を火の中から取り出し持ち帰って神棚に飾り一年間の無病息災を願う行事はいまも続いている。





使用機材:Nikon D-700/AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8Ⅱ












Category : 中海圏
Posted by takesan on  | 

諸手船神事

松江市美保関町美保関

’11.12諸手船神事1

’11.12諸手船神事2

’11.12諸手船神事3

昨年の12月3日に出雲の国譲り神話に基づいた美保神社の2大神事のひとつである、
諸手船神事が行われた。
これは大国主命が国譲りの意向を確認するために美保関で釣りをしていた事代主命を
諸手船で迎えに行った故事に因んでいる。

毎年この日は天候不順の日が多くこの日も朝から雨が降る寒い日だった。





使用機材:Nikon D-700/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8/AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8Ⅱ+TC-20EⅢ





Category : 島根半島
Posted by takesan on  | 

平成24年新春

あけましておめでとうございます。
  本年もよろしくお願いいたします。

121.31大崎から大山
松江市大海崎町にて


12月31日午後から松江に出かけた時に大山が久しぶりに綺麗に見えた。

銀塩写真とは違い、デジタルで撮った写真はモニターが違えば見栄えも違ってくる。
デジタルで撮った写真も最後は紙焼きにして自分自身の作品と云えるものが出来ると考えている。
昨年個展を開いてみてますます実感した。
そのためにはどうすべきか年の初めにいろいろ考えながら過ごした。
今年もいろいろな事を試しながら狛犬や山陰の風景を撮って行こう。


本年もよろしくお願いいたします。




使用機材:NIKON D700/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8






Category : 独り言
Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。