山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

奥大山 木谷沢渓谷

蒜山高原 蒜山サイクリングロードにて

蒜山1
Nikon D-80/NIKKOR 18-70mm F3.5-4.5

蒜山2
Nikon D-80/NIKKOR 35mm F2D

先日倶楽部の仲間と蒜山サイクリングロードに走りに行って来た。
天気もまずまずで高原のサイクリングを堪能してきた。(笑

その蒜山の帰り道是非寄ってみたい所があり行って来た。

奥大山 木谷沢渓谷

木谷沢1

木谷沢2
Nikon D-80/NIKKOR 17-80mm F3.5-4.5

ブログ仲間の写真を見て行ってみたいと思いながらなかなか行けなかったところです。(^^;
こう云うところに来ると時間の流れが止まったように感じるのは私だけだろうか。(笑

木谷沢3
Nikon D-80/Tokina 100mm F2.8 MACRO AF

気分転換と目の保養が出来た一日でした。(笑

そろそろ賞味期限が切れそうな物をボチボチ出していこうかと思う。
怪長が心待ちをしている雪の大山と上の池あたりを出しましょうか。(爆)





スポンサーサイト
Posted by takesan on  | 

京都 ぶらり散歩(東寺・二条城)

世界遺産 教王護寺(東寺)

東寺1

記事は前後してますが、京都に着いて最初に訪れたのは世界遺産 教王護寺(東寺)です。
ここはかなりお気に入りの所で京都に来た時はかなず訪れます。^^

東寺2

東寺3

朝からの雨でここに訪れる人はかなり疎らでゆっくりと出来たのですが撮影ポイントを探すのに苦労した。(笑

前回来た時は弘法市の日で凄い人出で圧倒され写真は撮らなかったので今回リベンジのつもりでしたがまた次回とします。(爆)

世界遺産 二条城

二条城1

東寺を後にして先日アップした梅小路蒸気機関車館を経由して鴨川を目指して歩いていきました。(笑
途中町屋を見学したり昔ながらの豆腐屋の前では豆腐作りを見学したりして京の都を堪能した。(爆)
その後二条城の前まで来ましたので、そのまま見学をする事に。
二条城は実は初めて来た。

二条城2

二条城3

流石にここは割りと見学客が多かった。(笑
時間は昼を過ぎていましたから人出も増えたのかも知れない。
雨はまだまだ降り続け傘が離せない状況なのであまり良い写真が撮れない。(^^;
カメラのレインカバーが必要だと確信した。(爆)

途中修学旅行の中学生に出会ったが最近は団体行動ではないようですね。
引率のガイドが付いて4~5人のグループで行動していた。
事前に調べて来ているようで熱心に見たり聞いたりしていた。

私の時代は兎に角団体行動が基本で何十人の団体なので興味のあるところを立ち止まって
見ていたら怒られたものだ。(爆)

またその後京都市内をブラブラと鴨川目指して歩いた。(笑

鴨川

ここは三条河原町付近だと思う。
今回自転車を持ってくるか大分悩んだのだが天気も悪そうだし、荷物が増えるし(カメラの装備込みで)で今回は止めにしたがいつか京都を自転車MR-4で走りたいと思っている。

この後祇園まで行ったのだが天気も良くならないし帰りの高速バスの時間も迫ってきたので八条のバスセンターまでまた歩いて行った。(爆)
今度は祇園や先斗町で綺麗なおねーさんがぜひ撮りた~い。(爆)

この日は良く歩いた日でした。
高速バスの中で米子に着くまで爆睡してました。(笑

これでぶらり散歩は終わりにします。
お付き合いありがとうございました。













Posted by takesan on  | 

もうひとつのチェリーロード (長海町~美保関町千酌)

島根県松江市長海(ながみ)町長海神社
長海神社

ぶらり散歩京都編の続きの予定でしたが以前からアップ予定でした島根半島の桜の記事が
賞味期限切れかも知れませんので先に記事にします。(爆)

島根町のチェリーロードは桜の名所として有名ですが長海町から美保関町千酌までの千酌(ちくみ)峠の千酌側にも桜並木がある。
殆んど地元住民も通らない旧道なので知る人は少ない。
私は何度も通るが対向車に出会ったことがない。(笑

長海町は武蔵坊弁慶の出生地としての伝説があるところです。
弁慶が子供の頃に過ごした通称「弁慶島」があるのも長海町です。
そんな伝説のある長海町内長海神社から忠山の頂上にあるNTTの鉄塔を目印にして峠越えです。

千酌峠1

千酌峠は長海から登り2.8km下り2.5Kmと言ったところでしょうか。
峠の頂上は180mでした、GPSで確認してます。(爆)
最近自転車に乗ってないので結構キツイですね。(笑

千酌峠2

峠の頂上から忠山(291m)の登山道がある。
忠山の頂上にはNTTの鉄塔がある。

忠山

ここは歴史にも登場していて尼子が毛利との戦で一時敗退していた隠岐の島から千酌から
上陸しここに砦を築いたそうだ。
頂上には尼子の墓もがあります。

さてここから千酌に下ります。

峠の桜並木1

峠の桜並木2

峠の桜並木4

峠の桜並木3

私が来た時はまだ咲き始めでした。(^^;
距離も2Km程で山の中なので海も見えません。(^^;
本家には敵いませんがでも誰にも邪魔されず1人で堪能できるのはいい~。(爆)
秋には紅葉のトンネルでまたいいですね~。(笑

そのまま千酌の海に向かいます。









Category : 島根半島
Posted by takesan on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。