山の陰から  写し人の便り | 山陰地方の風景と狛犬に魅せられて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by takesan on  | 

晩秋の大山 大神山神社奥の院

西伯郡大山町大山寺 

’13.11奥の院1

’13.11奥の院2

大山が冠雪してまもなくふと奥の院の狛犬に会いたくなった。

’13.11奥の院3

’13.11奥の院5

寛政八年寄進 松江石工 門兵衛 作 

尾が丸みを帯びている初期型出雲狛犬。
いかにも飛び掛ろうとしている構え型の狛犬も出雲狛犬として良いのだが
私はこの丸尾型狛犬がなんとなく愛くるしくて好きだ。

’13.11奥の院6

もうまもなくここも雪に閉ざされてしまう。
今度は来春の雪解けの頃かな、会いに行けるのは。





使用機材:NIKON D800E/AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8




スポンサーサイト
Posted by takesan on  | 0 comments 

日吉神社(赤松)の狛犬

鳥取県西伯郡大山町赤松

’11.01赤松日吉神社7
Nikon D-700/Tokina AT-X AF PRO 17mm F3.5
’11.01赤松日吉神社1
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

正月寒波の後の休日、ゆるポタさんに連絡したら巨樹と狛犬を撮りに行っているという。
午後から合流して赤松の日吉神社に雪に埋もれる狛犬に怪長とゆるポタさんと三人で会いに行ってきた。(爆)

’11.01赤松日吉神社8
Nikon D-700/Tokina AT-X AF PRO 17mm F3.5

’11.01赤松日吉神社2

’11.01赤松日吉神社3
Nikon D-700/AF-N NIKKOR 20mm F2.8

来待石製 出雲構え型 阿吽  明治43年3月(1910)

阿形の顎が欠け落ちているのが惜しい。(^^;

’11.01赤松日吉神社6
Nikon D-700/AI-S NIKKOR 85mm F1.4

’11.01赤松日吉神社4
Nikon D-700/AI-S NIKKOR 50mm F1.2

’11.01赤松日吉神社5
Nikon D-700/AI-S NIKKOR 85mm F1.4

来待石製 出雲座り型 阿吽  文政13年 (1830) 文政13年は歴史上ないので多分天保元年。

境内は多分1mは積雪が有ったと思うが、無心に写真を撮っているうちに踏み固められて参道が出来て
しまった。(爆)

やはり狛犬には雪が良く似合う。(笑
暫くは雪と狛犬狙いで行くか。(爆)






Posted by takesan on  | 

きまぐれ写真館版ゆく年くる年 後編 (大神山神社奥宮の狛犬)

鳥取県西伯郡大山町大山   大神山神社 奥宮

’10.12奥の院狛犬1

’10.12奥の院の狛犬2

’10.12奥の院の狛犬3
NIKON D700/AI-S NIKKOR 85mm F1.4

新年明けましておめでとうございます。

奥宮の狛犬の雪化粧写真が欲しくて以前から狙っていた。(笑
少し雪は少ないが撮って来た。

’10.12奥の院の狛犬4

’10.12奥の院の狛犬5

’10.12奥の院の狛犬6
NIKON D700/AI-S NIKKOR 50mm F1.2

この度の年末寒波で大山は積雪は1mを超えたようなのでもう雪に閉ざされた空間に
なっているだろう。(笑


’10.12奥の院の狛犬7

’10.12奥の院の狛犬8

’10.12奥の院の狛犬9
NIKON D700/AI-S NIKKOR 50mm F1.2

来待石製 座り型狛犬阿吽  寛政8年(1796)

細工人 松江石工 門兵衛

新緑の香りに包まれた狛犬や紅葉した葉が降りかかる狛犬も良いが、
私は狛犬は雪化粧が一番似合うと思っている。(笑


’10.12奥の院の狛犬10

’10.12奥の院の狛犬11

’10.12奥の院の狛犬12
NIKON D700/AF NIKKOR 18mm F2.8

昨年のテーマはまさに「物欲」だった。(爆)

今年のテーマは「挑戦」。
狛犬をどうしたらそれらしく古き良さを表現できるか。
まだまだひっそりと隠れている狛犬たちを探し出し、陽の目をあててやりたい。(笑

また今年もいろいろ苛められる一年になると思いますがお手柔らかにお願いします。(爆)
では今年もよろしくお願いします。






Posted by takesan on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。